弁護士の債務整理・個人再生コラム

カードの利用状況をご確認ください

お困りごとがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

TEL.06-6344-3171
お問い合わせ

1 カードの利用状況を見たことはありますか?

  みなさんはご自身のカードの利用状況を確認したことはありますか?

  最近はインターネット上でしか明細を見ることができない会社が多く、カードを発行しないような会社もあります。

  そのような場合、現時点での利用額が分からなかったり、支払額のうちのどれぐらいの金額が元本返済に充てられているのか分からなかったりすることがあると思います。

  また、明細をきちんと確認していないことにより、解約し忘れているサービスの利用料が毎月引き落とされていることに気が付かなかったり、

      別にETCカードを作成していたことを忘れていたりすることもあるかもしれません。

  そのようなことがあると、債務整理がスムーズに進まなかったりするだけでなく、無駄な出費が発生し、家計を圧迫する原因にもなりますので、きちんと確認することが必要になります。


2 明細の確認方法

  各カード会社のホームページから会員用ページにログインし、明細を表示することができます。

  そこで明細を確認し、どのようなサービスの料金が引き落とされているか、支払後の残高がどの程度なのかを確認してください。

  カード会社が分からない場合には、カードの裏側に発行会社が記載されていますので、そのカード会社のホームページをご確認ください。カード名で検索してもカード会社が分かることもあります。

  また、ETCカードを作成している場合にはETCカードでの利用状況が記載されています。


3 債務整理を考えている場合

   債務整理することを考えられている場合、サービスの料金をカードで支払い続けることはできませんので、支払方法を銀行口座からの引き落としに変更する必要があります。

  不要なものがあれば解約し、今後も使い続ける必要があるもののみ銀行口座からの引き落としに変更してください。

  カードからの引き落としにしているもので特に多いのが、携帯電話料金、amazonプライム会員、ヤフープレミアム会員、年会費、メールの管理費などですので、一度明細を見て確認してみてください。

  また、カードに紐づけられているETCカードは使用できなくなりますのでご注意ください。


4  まとめ

  このように、カードの利用明細をきちんと確認することは家計をきちんと管理することにもつながりますし、債務整理をするにあたっても重要なことになりますので、

      可能な限りカードの明細を確認していくことが重要になってきます。

シェアする

お困りごとがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

TEL.06-6344-3171
お問い合わせ

債務整理で借入れの見直しを!

秘密厳守・費用分割可能!お問い合せはこちら